« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »

2017年12月21日 (木)

みかん

みかん
今日はみかんの日。
無農薬のみかんを沢山頂いたので、みかんパン、みかんジャム、みかんグミを作りました。

色々レシピを探していたら、みかんを小房ごとホームベーカリーに入れるパンのレシピを発見。
パンの材料と一緒にみかんも投入。
最初はHBの中でみかんがコロコロ転がっていましたが、少し時間が経つと生地がみかん色に!
なかなか綺麗に焼き上がりました。

みかんジャムは綺麗に洗って外皮も使います。
パパが柚子の皮だけを料理に使って中身が残っていたので、その柚子と外皮付きのみかんをミキサーにかけます。
あとは砂糖とレモンを入れて煮詰めれば出来上がり。
みかんの皮のツブツブとほんのり柚子の香りの爽やかなみかんジャムができました。

みかんのグミは味が少し薄かったので、仕上げに細目グラニュー糖とクエン酸を混ぜた粉をまぶして食べました。

みかんジャムは甘さを控えているので、あまり日持ちがしません。
みなさん早く食べに来てください(^o^)

| | コメント (0)

ねずし



奥飛騨ではスシと呼ばれています。
発酵食品の中でも甘酒に代表されるように、麹が注目されるようになりましたね。
飛騨地方では冬の保存食として食されてきましたが、これを作る家庭は減ってきたようです。

大根と人参を短冊に切って水気を絞り、汐鱒とご飯、柚子と米麹を混ぜ込んで寝かせます。
2週間くらいで食べ頃になります。
お正月に間に合うかな(^_^)


| | コメント (0)

餅つき



お正月に向けて仕込みをしています。
餅つきは家族総出、2日がかりです。


和仁農園のもち米をセイロで蒸します。
程よく水分が抜けるので、機械で蒸したものと、ここで弾力の差が出ます。
さて餅つき。
我が家の臼と杵はとにかく重いんです。
材質は臼はネズ、杵は檜。予めお湯で余熱をしておくので、その際に水分が含まれてさらに重くなります。
3臼もつくとフラフラです。
年を増すごとにK太に力がついてきていて、戦力になってきました。


花餅とあんこ餅を作り、残りはお正月の雑煮用です。
お楽しみに。

| | コメント (0)

2017年12月19日 (火)

ぎっしり

ぎっしり
ぎっしり
今日はりんごのカラメルケーキです。
またまた紅玉が手に入ったので作りました。
このケーキ、1ホールにりんご5つ使います。なかなか贅沢です!
りんごに砂糖、バター、バニラビーンズ、を加え弱火でじっくりコトコト煮ます。
水分が無くなって、砂糖がカラメル状になったらok。

生地にりんごを混ぜ焼きます。
焼き上がったら熱いうちに表面にアップルブランデーを塗ります。
出来上がり〜〜(^o^)/
とーってもいい香りがします。

でもすぐには食べられません。
1〜2日、落ち着かせて味が馴染むのを待ちます。

kottin、K太、パパ、もう我慢しなくていいよ〜、召し上がれ!

| | コメント (0)

2017年12月 6日 (水)

発表会

発表会

発表会

 

今年もこの季節がやってきました。
11月19日、ピアノの発表会!
 
K太は湯山昭さんの「バームクーヘン」
kottinはドビュッシーの「アラベスク 第1番」を弾きました。
 
毎年、ギリギリに弾けるようになる2人、
「お願い!今年は早めに仕上げて~!」とママ。 なので、今年は2人共ちょっと余裕を持って弾けるように。 (ママはこの余裕が心配でした…。) K太、何度かミスタッチをしながらも、なんとか弾ききりました。 次はkottin、本番前「今年は全く緊張しな~い!」なんて言ってましたが…。 演奏中盤、大事なところでミスタッチ! そこから演奏スピードが遅くなり、間が空いたり、
客席から観ていても手が震えているのがわかります。 「ガンバレ、kottin~~!」 演奏終了後、席に戻ってきたkottin、
「知らないうちに始まって、訳が分からず演奏して、終わっちゃった~! もう一度弾きたいよ~(ToT)」と。 でもでも発表会終了後、知り合いの方達が
「K太もkottinも上手だった~!」
と沢山声を掛けてもらい、落ち込んでいたkottinもなんとか復活(^。^) 毎年色々ありますが、なんとか発表会は無事?に終了! 来年はどうなることやら。

 

| | コメント (0)

« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »