« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月25日 (金)

参観日

保育参観日がありました。

125241 もうすぐ、すもう大会があるようす。

保育園では熱を入れています。

K太は身体の線が細いせいか、女の子にあっさり負けてしまいました。

125242 昨年腕を骨折してから、鉄棒や上り棒を怖がっていましたが、この頃はようやくチャレンジするようになってきました。

125243 家に帰ってからは、

「パパ、脚持ってよ~。」

と言いながら逆立ち練習。

よくできるようになりました。

そうそう、自転車も補助輪なしで乗れるようになったね。

まだまだ泣き虫ですが

| | コメント (0)

2012年5月18日 (金)

伐木・チェンソー作業特別教育

チェンソーの講習2日目です。

125181 前日に、

「あまり切れないチェ-ンを付けてきて。」

と支持があったものだから、ホントに全く切れないチェンソーが続出。

一度玉切りをしてから、目立てに入り、再び切れ味をチェックします。

午前中は目立て中心の実技でした。

午後からは、いよいよ伐木です。

125182 班分けをして、作業に取り掛かります。

伐木作業の基本です。

125183 禁じ手を学びながら、受け口と追い口を刻みます。

受講料は高いですが、材木の調達からセッティングまで、人力ではとてもできませんし、今回の修了書はずうっと後まで残るそうです。

林業の関係者や、工務店の方、さまざまな業種の人達が見えていました。

それこそ初めて触ると言う人から、ベテランまで。

チェンソーを所持している方は、この講習を受けておくと良いと思います。お勧めです。

とても良いテクニックを学べました。

| | コメント (0)

2012年5月17日 (木)

特別安全教育

125171 先日、保育園で遠足がありました。

この日だけ晴れて、園児達は嬉しそうでした。

125172 さて、パパは今週3日間、刈払機とチェンソーの安全教育の講習を受けています。

使い慣れてはいるもののプロではないので、知らないことが多くありました。

やってはいけない作業と言うものも、ほとんど経験があったり・・・。

125173 チェンソーは、手入れをまめにしていかないと仕事になりませんが、刈払機はどうしてもメンテナンスを怠りがちです。

小さいからと言って、侮ってはいけませんね。

ちょっとした手入れで、安全と楽と長持ち(機械)がグーンとアップ。

一石二鳥どころか、一石三鳥です。

明日は実技がメイン。楽しみです。

| | コメント (0)

2012年5月 6日 (日)

中尾の桜

12561 連休はぐずついた天気が続きました。

中尾では桜の花が見ごろとなりました。

12562 左に見えるのは温泉の煙。

12563 昨日から気温がグッと下がりました。北アルプスはまだ雪景色です。

12564 今年はツリークライミングの体験会を開催します。場所は白山神社。楽しみです。

12565 そして、恒例の中尾のお花見会は、この枝垂れ桜がちょうど見頃となりそうです。こちらも楽しみですね。

| | コメント (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »