« ねーじぼさーん | トップページ | 参観日 »

2010年10月 7日 (木)

かかり木の処理

101061 自宅前の杉林で、伐採した杉が梨の木に引っかかっていた。その処理のレポート。

101062 場所は傾斜地で、杉が密集している。まずは杉の木を伝って、かかっている梨の木に到達。そこでトップアンカーをセットし、自分の身を確保する。なので、今回はパウチスローは無し。

101063 できるだけ杉の枝を払う。一旦クライムダウンして、杉の根元を切断すると、ぶら下がった。この時点で杉がすべて落下するのが理想だったが、想像以上に枝ぶりが良く、引っかかる。

101064 上部はこのような感じ。

今度はロープを使ってクライムアップ。杉の木のみを切断して処理したかったのだが、安全を考慮して梨の木の枝を切断する。

101065 すると、スムーズに落下させる事が出来た。

101066 樹上からの景色はこんな感じ。(携帯での撮影なので、画質が荒いです。)

101067 作業を終えてクライムダウンし、トップアンカーを見上げたところ。

|

« ねーじぼさーん | トップページ | 参観日 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。