« “いい顔~!”しすぎ | トップページ | 発見! »

2006年4月 8日 (土)

虹鱒の笹焼き

本日は雨時々雪のち吹雪、というさぶい一日になった。そんな悪天候の中ではあるが、合羽を着て笹採りに出かける。創業以来(30数年)変わらない定番メニューと言えば、この虹鱒の笹焼き。笹に味噌を塗り、鱒を巻き、じっくり直火で焼く。食通の方に人気メニューだ。奥飛騨でも最奥地である中尾の、Sasa さらに山奥へ分け入り、きれいな笹を採る。この時期山はまだ雪深く、たいていの笹は雪の中。雪の中の笹は掘り出しても傷んでいる場合が多いので、埋もれていない笹を探すのだが、雪に埋まっていない場所と言うのは、斜度が急で採りにくい所なのである(採りに行った時は雨混じりの雪だったので、撮影は出来なかった)。それでも“美味しかったよ”の言葉が忘れられず頑張ってしまうのである。焼き上がりの微かに漂う笹の香りを是非感じてほしい。Sasa1

|

« “いい顔~!”しすぎ | トップページ | 発見! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 虹鱒の笹焼き:

« “いい顔~!”しすぎ | トップページ | 発見! »